あれこれと パン屋さん

パン屋さん巡りをしているうちに、その数が増えてきて、自分でもどこへ行ったかわからなくなってきたのでデータベースのつもりでブログを作りました。ご活用いただけますと幸いです(笑)

元町中華街のパン屋「オートウー」

最近、家から近いお店ばかりをリピート訪問していますが、世の中がこういう状況ですので・・・。
こちらのパン屋さんは開店してまだ半年も経っていないのに、世の中が、こんなことになってしまい、多少なりとも応援できればと思い、お店に行ってみました。
土曜日の11時過ぎに行ったのですが、既に、残っているパンの数は少なくなっていました。皆さん、美味しいパン屋さんを、よく知っているんですね。私が入店している間にも、お客さんが来ていたし、心配は無用のようでした。
買ったのは、あんぱん(250円)、黒まめとヘーゼルナッツ(250円)、いちごとピスタチオ(280円)、山椒パン(200円)です(内税)。

f:id:okka4:20200329213120j:plain

 

f:id:okka4:20200329213128j:plain

 

f:id:okka4:20200329213136j:plain

こちらのあんぱんは、ブリオッシュのようなフンワリしたパン生地に粒あんが挟んであります。あんは、甘さ控えめで、福岡のパンストックのあんぱんの味に似ているなぁと感じました。私の好みの味です。山椒パンも、ピリッとした刺激にちょっとハマってしまいました。

 

横浜市中区元町1-54 リブレ元町 2F


お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
オー ト ウー、O to U、石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

木南晴夏さんの「キナミトパンノホン」を買いました

f:id:okka4:20200329212721j:plain

この本の紹介をしている、とある記事を引用してしまいますが、「東京を中心とする関東のパン屋さんから「食パン」「クロワッサン」「ミルクフランス」など、9つのカテゴリに分けて紹介。また関東以外のエリアからもお気に入りのパン屋さんを8軒セレクト。全部で48軒のパン屋が登場する、パン好きなら絶対見逃せない一冊に仕上がっている。」というものです。
基本的には、それぞれのカテゴリ別に、カレーパンなら、そのお店のカレーパンの特徴を、とても軽やかな表現で説明されていて読み易いです。中には、自分も行ったことのあるお店もあったりして、「たしかに、その通り!」と同感するものもあれば、「なるほど、そういう見方もあるのか」という違いもあったりして面白かったです。
取り上げられているのは、ほとんどは、自分も行ったことがあったり、その名前を聞いたことがある有名店ばかりですが、そんな中で、私が住んでいるところから徒歩5分ほどの、たぶん地元でもあまり知られていないんじゃなかろうかというバーデンバーデンというパン屋さんを紹介しているのは驚きでした。この小さなパン屋さんへ行っているということから類推すると、いったい全国のどれだけのパン屋さんに行っているんだろうか・・・と、想像し、すえ恐ろしささえ感じてしまいます(笑)

 

こちらのHPもご覧下さい⇒いつでも北海道に行きたい!

金沢八景のパン屋「ベーカリーハウス アオキ」

コストコへ行ったついでに久しぶりに寄ってみました。
金沢八景駅を降りてすぐの場所にあります。以前は、横浜シーサイドライン金沢八景駅が少し離れた位置にあったのですが、1年ほど前に、京急側へ約150m延伸され、とてもアクセスがよくなりました。
久しぶりでしたが、店の様子もパンの種類も、それほど変わっていないようでした。
買ったのは、ナッツナッツ(280円)、サヴァラン(330円)、五色の甘納豆入り食パン(330円)、おみそDEカマン(200円)、ロングカスクード(320円)、メープルシュガーバター(200円)、台湾ドーナツ(140円)です(外税)。

f:id:okka4:20200322154419j:plain

 

f:id:okka4:20200322154428j:plain

 

f:id:okka4:20200322154438j:plain

初めて、このお店を訪問した時は、パンの種類の多さにテンションが上がったのですが・・・。意外と「この店ならでは!」という商品がなく、オーソドックスなパンが多く、味自体もあまり特徴がなく、どちらかと言うと、「もうちょっと具は多めでお願いします」という物足りなさを感じました。ちょっと辛口コメントになってしまいましたが、お店の雰囲気がとても良いだけに、それに釣り合う味であると、さらに人気のパン屋さんになるんだろうなぁという思いの表れということで。

 

横浜市金沢区瀬戸17-9

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
金沢八景駅京浜急行京急横浜シーサイドライン

白楽のパン屋「ル・ミトロン」

インスタでフォローしていると、ほぼ毎日、美味しそうなパンの写真が更新され、それを見ていると行きたくなります。ということで行って来ました(笑)
知らぬ間に、ちょっと離れた場所に駐車場もできていました。今まで気がつかなかっただけかもしれませんが。お店は、いつもと変わった様子はなかったです。
買ったのは、チーズカレー(270円)、季節のタルト(310円)、クリームチーズ明太(280円)、牛タンシチュー(340円)です(内税)。

f:id:okka4:20200322153337j:plain

 

f:id:okka4:20200322153346j:plain

 

f:id:okka4:20200322153355j:plain

どれもカロリーが高そうですが(笑)。季節のタルトはダークチェリーでした。これが美味しいんですよね。昨年初めて食べて、一時期、ハマってしまいました。以前食べた時よりもフワフワ感が少なくなっていたような気がしましたが、たまたま、その日の焼き加減のせいかもしれません。ほかのパンも相変わらずの美味しさでした。
久しぶりに、ホームページを見たら、ルミトロンの食パン専門店は、札幌、広島、高知にもできているんですね。すごい!

 

横浜市神奈川区神大寺4-1-7

 

お店のホームページはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
ルミトロン、Le Mitron、白楽駅東横線、片倉町、横浜市

馬車道のパン屋「フレッシュネスパン工房」

以前、マークイズみなとみらい店の中に入っているフレッシュネスバーガーで売っているパンを買いましたが(こちら)。今回、馬車道に出来たのは、純粋なパン屋さんとのことです。
場所は、以前、生チョコレート発祥の店「シルスマリア」があったところだと思います(ちなみに、シルスマリアは、すぐ近くに移転しています)。
お店は、それほど広くはなく、2~3人入ると、いっぱいといった感じです。その販売エリアの隣でパンを焼いているようですが、従業員がいっぱいいるわりには、パンの数が少ないような・・・という気がしました。そして、置いてあるパンは、スーパーの中に入っているパン屋さんで見るようなパンに近い見た目なので、なんとなく味が想像できてしまいましたが、せっかくなので買って帰りました。
買ったのはフォカッチャウインナー(280円)、ベーコンバジルフランス(280円)、エッグトースト(180円)です(内税)。

f:id:okka4:20200321060858j:plain

 

f:id:okka4:20200321060907j:plain

 

f:id:okka4:20200321060915j:plain

意外とと言っては失礼ですが美味しかったです。フォカッチャウインナーは、たいていウインナーを先に食べ終えてしまい、終盤にパンだけを寂しく食べることが多いのですが、特に、そういう寂しさを感じることはありませんでした(笑)エッグトーストは、自分でも作ったことがある方は多いと思いますが、なかなか味のバランスが難しいように思うのですが、玉子とマヨネーズのバランスが良かったです。ただ、スーパーのパン屋さんの域は出ないかなぁと。それから、味と価格のバランスは、いかがなものだろうか・・・という気はしました。


横浜市中区大田町4-55 横浜馬車道ビル1F

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
FRESHNESS BURGER、馬車道駅みなとみらい線

黄金町のパン屋「ストラスブルジョア」

パン屋さんと書いておいてなんですが、洋菓子屋さんなのかなぁ。ケーキや焼き菓子のお店としてのほうが有名なようです。
パン屋さん「よもぱん」の奥様のtwitterを見ていたら、こちらのお店を紹介していたので行ってみました。
桜木町あたりから上大岡方面へ向かって京急に沿うように走る大きな道路から一本奥に入ったところにあります。この辺りは、わりと細い道まで歩いたことがあると思っていたのですが、未知の道で、「こんなところにお店があるとは!」と、ちょっと意外性を感じるほど静かな通り沿いにお店はありました。
ちょっと入るのをためらいそうになる重厚なドアを開けて店内に入ると、それほど広くない店内で1人、お茶している女性がいらっしゃいました。なんとなく気まずさを感じながら、パンを探すと、道路側の棚に、少し置いてありました。数はとても少ないですが、個性的なパンもあります。
買ったのは、カレーパン(280円)、あんパン(230円)、クロワッサン(250円)です(内税)。

f:id:okka4:20200315194200j:plain

 

f:id:okka4:20200315194208j:plain

 

f:id:okka4:20200315194216j:plain

「カレーパンとあんパンは、ブリオッシュです。レンジで温めてから食べて下さい。クロワッサンはそのままの状態でトースターで温めると溶けてしまうという方もいらっしゃるのでアルミホイールで包んで温めて下さい」と、ひとつひとつ丁寧に説明してくださいました。
ブリオッシュのカレーパンとあんパンというのは初めて食べましたが、美味しかったです。ブリオッシュそのものが美味しいからだと思いますが、そのソフトな食感と優しいバターの風味は、さすがケーキ屋さんだなぁという味でした。


思ったとおり美味しかったです。

 

横浜市中区初音町1-8-2

 

お店のFBはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
strasbourgeoise、黄金町、京浜急行京急

吉野町のパン屋「カフェらいさー」

もう近場のパン屋さんは全て行き尽くしたと思っていたら、まだ知らないパン屋さんがあることに気が付きました。パン屋さん探しは、ほとんどネットが頼りですが、これまで、うまく検索にひっかからなかったということだと思います。
場所は横浜市営地下鉄吉野町駅と京急南太田駅の間ぐらいで、わりと大きな通りに面したところにあります。お店をオープンしたのは2013年のようです。これまで車では何度も通ったことがある道なのですが、気が付かなかったなぁ・・・。
ホームページを見ると、元銀行員の方が定年後にお店をオープンしたようです。
一度、3時半頃にお店に行ったら、もうしまっていたので、翌週の11時頃に再び行ってみました。
買ったのは、りんごカスタード(180円)、たまごのパン(180円)、みたらし串(180円)です(内税)。

f:id:okka4:20200315193700j:plain

 

f:id:okka4:20200315193710j:plain

 

f:id:okka4:20200315193717j:plain

りんごカスタードは、酸味のあるリンゴがカスタードの甘さによく合っていました。みたらし串というのが面白いですね。フワフワしたパンに、みたらし団子のタレがかかっていました。
せっかく訪問できたお店なのですが、ホームページを見たら、なんと今月いっぱいで閉店するとのこと。お疲れさまでした。


横浜市南区日枝町4-97-2グレイス南太田 1F

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
吉野町横浜市営、南太田駅京浜急行京急

横浜元町のパン屋「ウチキパン」

オートウー(こちら)へ行った後、ウチキパンをのぞいてみたら、いつもは人でいっぱいなのに、この日は、コロナウイルスの影響、そして雨ということもあってか、珍しく、店員さん達がレジの前で手持無沙汰のご様子。せっかくだから、普段、出会えることが少ない「イングランド」を買ってみようと思い、店に入りました。
創業1888年という、おそろしく老舗のこちらのパン屋さん。日本における食パン発祥(食パンを一般家庭向けに販売を始めた)のお店と言われています。イングランドは創業当時から変わらず、ホップをもとにした酵母を使っているのが特徴とのこと。130年前と同じ味を味わえるなんて、それだけで、なんかロマンを感じませんか?(笑)

f:id:okka4:20200308181812j:plain

こちらがイングランド(内税360円)
比較するのはどうかという気がしますが、当然、最近、流行りの高級食パンとは味が違いますよ。こちらは小麦本来の味を活かしたパンですからね。パンの耳の焼け具合が、なんだか年季が入っている感が出てていいですよね。
いろんなパンを食べている現代人には、それほど珍しい味ではありませんが、130年前の人は、どんなことを感じて食べていたんでしょうね。そういうことを想像しながら食べているだけで楽しくなります。


横浜市中区元町1-50

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

弘明寺のパン屋「あいわパン」

2017年にパンスタのカレーパン部門で金賞に輝いたこちらのお店。それを知って、すぐに行って(こちら)からはや2年が経ちました。その間に、お店の場所も少し移動したのは知っていましたが、ずいぶんとご無沙汰していました。今回、ジョギングのついでに行って来ました。
以前は、弘明寺の商店街から少し外れたところにお店があったのですが、今は、商店街の中にあります。やはりカレーパンが看板商品のようで、それを買って帰りたかったのですが、ジョギングの途中だったので、走っているうちにつぶれるかもしれないなぁと思い、バゲットだけを購入しました(内税350円)。

f:id:okka4:20200303065830j:plain

持った感じは、わりとずっしりしているなぁと。大きさといい、重さといい、スーパーなどに売っているヤマザキのフランスパン「パリジャン」に似ていました。断面も、わりとギュっと詰まっている感じで、気泡が少ない点も、パリジャンに似ています。ちなみに、その後、少し足を伸ばして「よもぱん」まで行って買ったプチフランスパン(内税160円)の断面がこちら。

f:id:okka4:20200303065843j:plain

だいぶ気泡の様子が違いますね。
一般的に、気泡の大小が含まれているパンが美味しいと言われています。私も、よもぱんのフランスパンのほうが小麦の風味がよく、美味しいと思います。ただ、学生の頃からパリジャンの味に慣れ親しんだ私は、あいわパンのほうも「おふくろの味」的感覚で、これはこれで美味しくいただきました。

f:id:okka4:20200303065859j:plain



横浜市南区大岡2-2-17

 

お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
横浜、南区、弘明寺横浜市営 京浜急行京急

元町中華街のパン屋「オートウー」

先日、こちらで買ったパン(こちら)が、全て美味しかったので、ほかのパンも食べてみたいなぁと思い、もう一度行って来ました。個人的には、バゲットが好きなので、それも食べてみたかったのですが、残念ながら「午前中に売り切れてしまって・・・。普段は、そんなことないんですけどね」とのことで、この日は、別のパンを購入しました。
買ったのは、ツナパン(260円)、いちごとピスタチオ(280円)、山椒パン(200円)です(内税)。

f:id:okka4:20200303064943j:plain

 

f:id:okka4:20200303064953j:plain

 

f:id:okka4:20200303065002j:plain

ツナパンは、パンをかじると、たっぷりのツナがこぼれ落ちてきます。そのボリュームが嬉しい!山椒パンは、その名のとおりですが、パンと山椒って珍しいですよね。これが意外と合うんですね。しばらく唇がヒリヒリしますが(笑)
翌日、ジョギングのついでに、あらためて行って、バゲットをゲットしました。

f:id:okka4:20200303065015j:plain

思ったとおり美味しかったです。

 

横浜市中区元町1-54 リブレ元町 2F

 

お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
オー ト ウー、O to U、石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

新丸子のパン屋「パパパパーン!」

多摩川まで行った帰り道、新丸子を通過して武蔵小杉へ行くまでの道に、ちょうど、こちらのパン屋さんがあることに気が付いたので寄ってみました。
お店はそれほど大きくはなく、ガラスケースに入ったパンを選ぶ対面式です。
パンの種類は、昔ながらのパン屋さん的なパンはなく、ハード系やデニッシュ系など、オシャレなパンが多い印象です。
買ったのは、枝豆とアンチョビバターのタルテ(320円)、タバチュール(280円)、クロワッサン(200円)、カマンベーコン(280円)です(外税)。

f:id:okka4:20200302062643j:plain

 

f:id:okka4:20200302062652j:plain

 

f:id:okka4:20200302062701j:plain

枝豆とアンチョビバターのタルテは、アンチョビの塩気が強かったです。パンは敢えてカリッとさせているのかなぁ。これは、食事というより、アルコールと一緒に食べたほうが合いそうな気がしました。タバチュールって、初めて聞いた言葉のような気がしますが、調べてみると「タバチュールはフランス語で「タバコ入れ」と言う意味で、本場フランスでは「タバチェ」と呼ばれている事もあります。名前の由来はユニークなその見た目がタバコ入れに似ていたからだと言われており、クラストの上部のカリカリとした食感と香りが大きな特徴となっています」とのこと。ここのお店の場合は、間にベーコンが挟んであります。美味しいのですが、欲を言えば、もう少しほかの味も欲しいなぁと。ずっと同じ味なので、ちょっと単調さを感じてしまいました。カマンベーコンは、その名のとおり、カマンベールを入れたパンをベーコンで巻いたものです。カマンベールの塩気が強いように思いました。クロワッサンは、人気があるという口コミを読みましたが、たしかに美味しかったです。
置いてあるパンの種類も、味も、大人向けのパン屋さんという印象を受けました。


神奈川県川崎市中原区丸子町729

 

お店のFBはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
Papapapa-n!、新丸子駅東横線目黒線

武蔵小杉のパン屋「TINY BREAD & CAKE」

ちょうど一年ほど前は、よく武蔵小杉に来ていて、しかも、こちらのお店がある側の改札を利用していたのに、ちっとも気づきませんでした。
お店は、NATURAL MARKETという、イタリアン、和食、ビアガーデン、寿司、バーからなる「食の市場」の一角にあります。
お店はパンの販売エリアと、広めのイートインスペースがあります。店名のとおり、小ぶりなパンが多く、見た目、365日っぽいパンもあったので、何か関係があるのか、もしくは、ちょっと意識しているのかなぁと思いながら、パンを選びました。
買ったのは、ゴロゴロ野菜とソーセージのタルティーヌ(240円)、ツナハーブチーズ(140円)、和栗×ほうじ茶(300円)、コーンパン(120円)、ほうじ茶プチ(90円)です(外税)。

f:id:okka4:20200224205102j:plain

 

f:id:okka4:20200224205111j:plain

 

f:id:okka4:20200224205121j:plain

味は可もなく不可もなく普通かなぁ。小さいながらも具はたっぷりということもなく、どちらかというと具の量に物足りなさを感じるパンのほうが多かったです。


神奈川県川崎市中原区丸子町964-3

 

お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
タイニーブレッド、武蔵小杉駅南武線横須賀線東横線目黒線

NewDaysのPanestに自信ありますキャンペーン

NewDaysは、JR東日本のコンビニみたいなものです。私はたまに、おにぎりを買いますが、侮るなかれ、これが、なかなか美味しいのです。ということで、自分の中では、「NewDays = おにぎり」となってしまっていて、今まで、パンを買った記憶がありません。というか、パンの棚を見たこともないかも・・・。
そんなNewDaysが「2020年2月18日(火)~3月2日(月)の期間中、対象のPanestを食べてご満足いただけなかったら全額返金する「Panestに自信ありますキャンペーン」を実施しております。」という企画中だということを知り、ついつい買ってしまいました(笑)

f:id:okka4:20200224204427j:plain

パネストチョコづくし(税込み129円)

もちろん返金するほどヒドイ味ではありませんが。「どうだ?満足か?」と言われると、なんだかバカにされているような気もして、「不満足です!」と言いたくなってしまいます(笑)
なお、返金は対象商品1品につき1回限りとのことです。返金して貰うには、わりと手続きが面倒ですが、そこまでして返金して貰おうという人がいるのだろうか。

 

NewDaysのHPはこちら
こちらのHPもご覧下さい⇒いつでも北海道に行きたい!

木更津のパン屋「ペッパーズパントリー」

アクアラインに入る前に、比較的大きな街のパン屋さんに寄ってみたいなぁと思い、木更津で検索して、こちらのお店に寄ることにしました。
木更津駅から少し離れたところにあり、お店の前と、道路を挟んだ向かい側に駐車場があり、車で訪れているお客さんが多かったです。
店内は比較的広く、パンの種類も多かったです。
買ったのは、ブリオッシュタルト(280円)、マカデミアンナッツのフレンチトースト(216円)、だし巻き卵焼きとトマトのサンド(270円)、まあるいチーズケーキ(216円)、四種の豆パン(172円)、フランスパン(183円)、エビタマサンド(410円)です(内税)。

f:id:okka4:20200222071155j:plain

 

f:id:okka4:20200222071206j:plain

 

f:id:okka4:20200222071217j:plain

だし巻き卵焼きとトマトのサンドは、館山の中村屋で同じものを見ていたので驚きませんでしたが、初めて見たらビックリしたかも。中村屋の卵焼きは甘い味付けだったのですが、関西の味付けで育った自分は、ちょっと苦手で、こちらのパンはどうだろうと期待していたのですが、同じ味付けでした。マカデミアンナッツのフレンチトーストは、マカデミアンナッツがたっぷりで、それだけで嬉しいのですが、甘くて柔らかなフレンチトーストと食べると、デザートのようで美味しかったです。ほかのパンも、全体的に具だくさんで、甘いものは甘い!というのが強調され、決して繊細な味付けではないと思いますが、私も含め、皆さん、こういうパンが好きなんですよねぇ。


千葉県木更津市東中央3-6-3

 

お店のFBはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
木更津駅内房線久留里線

 

館山のパン屋「Ajipan」

せっかく館山まで行ったので、パン屋さんを2店舗ぐらいは行きたいなぁと検索したところ、こちらがヒットしたので行って来ました。
住宅街のような田んぼのようなところに、こちらのお店がありました。
お店はそれほど広くはありませんし、パンの種類も多くはありませんが、いろいろと目を引くパンが置いてありました。総菜パンは、ボリュームがあって美味しそうだし、菓子パンは、ちょっとインスタ映えしそうな。
買ったのは、メロンソーダパン(160円)、大人のコーヒーパン(180円)、バラエティーサンド(330円)、ずっしりクリームパン(180円)です(外税)。

f:id:okka4:20200216192137j:plain

 

f:id:okka4:20200216192148j:plain

 

f:id:okka4:20200216192158j:plain

メロンソーダパンは、お店の方が「シュワシュワはしないけど」と言っていたとおり、シュワシュワはしないけど、ちゃんとメロンソーダの味がしました(笑)大人のコーヒーパンはビターな味を想像していたのですが、甘い焼き芋のような味でした。バラエティーサンドは個人的に好きなものがいっぱい入っていて、当然のように美味しかったです。
お店の方の感じが良かったし、近くまで行くことがあればもう一度行きたいパン屋さんです。

 

千葉県館山市亀ヶ原892-6

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
アジパン、九重駅、内房線