あれこれと パン屋さん

パン屋さん巡りをしているうちに、その数が増えてきて、自分でもどこへ行ったかわからなくなってきたのでデータベースのつもりでブログを作りました。ご活用いただけますと幸いです(笑)

藤が丘のパン屋「もあ 石窯館」

まったく旅行ができないけど、どこか行きたいなぁと思い、せめて市内のパン屋さんぐらいはと思い、行ったことがないパン屋さんを探して行ってきました。
青葉区は、同じ市内とはいえ、あまり行く機会がない場所です。車で行こうと思うと、わりと交通量が多い道を通らないといけなくて、やたら時間がかかるので、なかなか行く気にならないのですが、先日、16号線と246を通って行くと、距離は増えるけど、時間的にはずいぶん短縮できることに気が付き、そのルートで行って来ました。
こちらのお店は、藤が丘駅を出て、いかにも横浜っぽい坂道をのぼったところにあります。広い駐車場があり、私が行ったときにも、車で来ているお客さんが多かったです。
店内は広く、ゆったりとしたレイアウトです。パンの種類は、オシャレパンというよりは庶民派パンといった感じです。
買ったのは、黒糖レーズンサンド(184円)、ジャーマンフランク(248円)、とうもろこし畑(194円)、胡麻ダレベーコンアスパラ(238円)、カマンベールチーズ(216円)です(内税)。

f:id:okka4:20200919064544j:plain

 

f:id:okka4:20200919064552j:plain

 

f:id:okka4:20200919064600j:plain

とうもろこし畑は、面白いですよね。形だけではなく、パンの中に、コーンが入っていました。自分が選んだパンが、たまたまそうだったということもありますが、どのパンも、フワフワとした食感で、子供からお年寄りまで食べやすいと思います。具は少ないということはありませんが、もう少し多いと嬉しいなぁと。

 

横浜市青葉区藤が丘2-13-4


お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
藤が丘駅田園都市線、東急

東戸塚のパン屋「バゲット マジシェンヌ」

日曜日の10時頃に行くと、店の前に数台の車が停まっていて、数組のお客さんが並んでいました。このご時世ですので、入店は3名までと制限しているために行列ができてしまっているようです。10分ほど待って、自分の順番が回ってきました。
以前、お店に行ったときは、今風のオシャレパンが多いように感じたのですが、久しぶりに行ってみると、意外とチェーン店なんかで売っていそうなパンが多いなぁという印象に変わりました。たぶん、お店が変わったというよりも、自分が、いろんなお店を見てきたからだと思いますが。
買ったのは、枝豆チーズ(220円)、バナナのデニッシュ(300円)、ゴロッとお肉のカレーパン(230円)、スコーン(プレーン)(160円)、特性食パン(1斤)(300円)、バタール(350円)です(内税)。

f:id:okka4:20200918054821j:plain

 

f:id:okka4:20200918054830j:plain

 

f:id:okka4:20200918054837j:plain

 

f:id:okka4:20200918054845j:plain

スコーンは、袋をあけると、濃厚なバターの風味が漂ってきて、これは食べなくても美味しいに違いないと感じるほどでした。もちろん実際に食べてみても、そのバターの風味を感じ、美味しかったです。店名になっているバゲットも売っていましたが、個人的にはバタールのほうが好きなので、そちらを買いました。小麦の風味がしっかりとして美味しかったです。

 

横浜市戸塚区上矢部町771-4 カディス6ビル1F


お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
Baguette Magicienne、東戸塚駅横須賀線湘南新宿ライン

元町中華街のパン屋「オートウー」

前回(こちら)食べた食パンの味が忘れられなくて、それを求めて行ってきました。
この日、天気予報は雨でしたが、ギリギリ、なんとか雨が降らないうちに行けるかなぁと思っていましたが、途中から、ザーッと豪快に降って来ました。以前も、似たようなことがあり、どうも、このお店は個人的には雨のイメージとなってしまいました(笑)
ちょうどお昼の時間帯に行ったのですが、お客さんはほかにいませんでした。いつもはお客さんでいっぱいのウチキパンも、この日は、お客さんがいなかったので、元町自体、人が少なかったのかもしれません。
約一か月ぶりでしたが、その間に、また新しいパンが増えているようでした。
買ったのは、マッチャとカシス(250円)、あんことフランボワーズ(250円)、黒まめとヘーゼルナッツ(250円)、あんぱん(250円)、ショクパン(400円)です(内税)。

f:id:okka4:20200915054547j:plain


「食パンを食べたら、とても独特で美味しくて。普通と作り方が違うんですか?」

と、お尋ねしたら、作り方を教えてくれたのですが、企業秘密かもしれませんので、ここでは触れませんけどね。前にも書きましたが、こちらの食パンは、とても独特の食感と味で、おそらく、ほかのパン屋さんでは味わうことができないのではないかと思います。そして、それがとても美味しいのです!今流行りの高級食パンのように、いろんなものを混ぜて、美味しくしているのではなく、作り方の工夫で美味しさを追求しているというところが、さすがだなぁと思います。あんぱんもオススメです。
別にほかのパン屋さんのことを悪く言うつもりではありませんが、ウチキパンでパンを買っているお客さんを見ると、「あと50歩ぐらい歩けば、すごいパン屋さんがあるんですよ!」と、いつも教えてあげたくなります。


横浜市中区元町1-54 リブレ元町 2F


お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
オー ト ウー、O to U、石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

弘明寺のパン屋「よもぱん」

久しぶりに、16号線を運転した帰りに寄ってみました。
こちらのお店はパンが美味しいのはもちろんですが、元気いっぱいの奥様から、元気のおすそ分けをいただきに行く方も多いのではないかと思います。私もそんな一人です。
買ったのは、人参ポテト(250円)、オニオンブレッド(320円)、コーヒーあんぱん(190円)、よもぱん(250円)、とろ~り明太チーズ(240円)です(内税)。

f:id:okka4:20200909054551j:plain

 

f:id:okka4:20200909054626j:plain

人参は見た目も鮮やかですね。酸味があって、口の中がサッパリするので、この季節には良いかもしれません。ほかのパンも安定感のある美味しさです。

こちらは「新商品です!」と、いただいた、くるみいちじくのパンです。いちじくがたっぷり入っていて美味しかったです。それにしても試食品としては多すぎる気がしますね。

f:id:okka4:20200909054600j:plain


横浜市南区永田南2-12-3


お店のtwitterこちら
お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
弘明寺駅京浜急行京急横浜市

長津田のパン屋「ブーランジェリーニコ」

近所のパン屋さんばかり行っていますが、少し足をのばしてみたい!でも、不要不急の用事で市外へ出るのもいかがなものかという気持ちもあり。市内だけど、ちょっと遠い、こちらのパン屋さんへ久しぶりに行くことにしました。
場所は国道246号線田園都市線の間に挟まれたようなところで、つくし野駅から直線距離だとわりとすぐなのですが、間に森村学園があるので、グルっと迂回しないといけないようです。私は車で行きました。駐車場は数台分用意されています。
だいぶ久しぶりに行ったのですが、店内の様子は、大きくは変わっていないようでした。
買ったのは、アスパラベーコン(194円)、ジューシーフランク(215円)、ズワイガニのクリームピザ(214円)、シャインマスカットデニッシュ(215円)、バターチキンカレー(214円)、クロックムッシュ(215円)、キャラメルボール(190円)です(外税)。

f:id:okka4:20200831060057j:plain

 

f:id:okka4:20200831060106j:plain

 

f:id:okka4:20200831060114j:plain

久しぶりに、こちらのパンを食べましたが、やはり美味しいですね。ズワイガニのクリームピザは、まず具が美味しい!そしてサクッとしたパン粉の食感がまたいいです。シュージーフランクは大きいソーセージが入っていて、この価格というのは良心的だと思います。ほかのパンも、具沢山で、価格も手ごろで、家から近ければ、しょっちゅう通ってしまうのだろうなぁと思いました。


横浜市緑区長津田町2919


お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
boulangerie niko、横浜、緑区長津田、つくし野、田園都市線

すずかけ台のパン屋「BAKERY OKADA」

緑区は同じ横浜市でも、私が住む場所からは距離的にちょっと離れていて、なかなか行く機会がありません。ただ国道16号線を使うと信号がほとんど無いので時間的には意外と近く感じます。
こちらのパン屋さんは、霧が丘高校の目の前にあり、きっと高校生の利用も多いんだろうなぁと思います。1981年オープンとのことですが、古くから続いているお店は、もちろん味が良いということもあるのでしょうけど、立地が重要なんだなぁということを感じます。
お店は7時から開いているようで、ご近所の方は、焼き立てのパンを朝食で食べられたりするのでしょうかね。羨ましいなぁ。私が行ったのは土曜日の9時頃でしたが、既に売り切れているのかな?という状況でした。

買ったのは、トライアングル(240円)、たっぷりチーズ豚まん(240円)、牛乳キャラメルプリンぱん(240円)、メープル&スイートポテト(240円)、タルタルあらびきポーク(220円)です(内税)。

f:id:okka4:20200829064528j:plain

 

f:id:okka4:20200829064537j:plain

 

f:id:okka4:20200829064604j:plain

トライアングルは、どこかほかのパン屋さんでも食べたことがあるような。このパンだけ大量に置いてあったので、きっと人気があるのでしょうね。「中はチーズカスタード、外は秘密のクッキー生地」とのことで、ちょっとメロンパンのようですが、こういう形状だと、どこを食べてもサクサク感があっていいですね。ほかのパンも、その名前のとおりで、繊細というよりは、どれもパンチのある味付けで、どちらかというとパンよりも具がメインといった感じですが、パンはソフトな食感で美味しかったです。


横浜市緑区霧が丘4-23-7


お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
横濱パン玄人、ベーカリーオカダ、すずかけ台駅田園都市線十日市場駅横浜線

四国のパン屋「ウィリーウィンキー」が消滅!

f:id:okka4:20200823161930j:plain

「消滅」という言葉が、また、衝撃さを増しますね。
今年1月に丸亀に行ったら、ウィリーウィンキーが閉店していて、少々ショックを受けたことを以前書きました(こちら)。まさか全店閉店になるとは・・・。
ウィリーウィンキーは、JR四国が経営するパン屋さんで、現在、10店舗あります。私が4年前に丸亀のウィリーウィンキーへ行ったとき、何に驚いたかって、おむすびまんのパンを見つけたときでした。アンパンマンのパンは、いろんなパン屋さんで見かけますが、おむすびまんのパンが置いてあるとは、「なんてマニアックな!さすが四国のパン屋さんだなぁ」と感心したのでした。

f:id:okka4:20200823162050j:plain

もちろん買いました。

f:id:okka4:20200823162102j:plain

今年1月に行った際にも、面白いキャラクターパンがあったら買おうと思っていたのに閉店してしまい残念だなぁと思っていたのですが・・・。9月15日までに四国へ行くことはないでしょうから、もう二度と行けないのか。残念だなぁ・・・。

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・ブログ「あれこれと パン屋さん」⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

吉野町のパン屋「アンジュペーストリー」

先日、札幌のパン屋さん「どんぐり」のオンラインで買ったパン(こちら)の中に、米粉パンが入っていたのですが、「米粉パンって、こんなに美味しいものなのか!」と驚くほど美味しくて、近くで米粉パンを買えないかなぁと探してみたら、わりと近所に、グルテンフリーのパン屋さんが7月にオープンしていたことを知り、行ってみました。
こちらは3月までカフェらいさーというパン屋さんでした(こちら)。カフェらいさーも米粉パンを扱っていたお店なので、なにかつながりがあるのかもしれませんね。
グルテンフリーのパンは、最近、コンビニなどでも売っていて、流行と言ってもよいと思います。ということで、店内は、今風なオシャレな雰囲気が漂っていました。
パンの種類はそれほど多くはなく、その中で買ったのは、豆乳かぼちゃクリームパン(320円)、よもぎのあんパン(320円)、キャラメルバナナ(380円)、食パン1/2本(400円)、そば粉パン(410円)です(外税)。

f:id:okka4:20200823161144j:plain

 

f:id:okka4:20200823161152j:plain

 

f:id:okka4:20200823161202j:plain

どのパンも小ぶりですが、値段は、なかなかだなぁと感じました。グルテンフリーだったり材料にこだわると、そうなっちゃうのでしょうかね。買ったパンのうち、そば粉パン以外は、米粉パンですが、どのパンも、もっちりとしていて、パンというよりも、餅を食べているような感覚でした。そして、若干、歯に生地がくっつく感じも餅を食べているようでした。どんぐりの米粉パンは、もっとパンっぽくて、ただ生地のきめが細かさと、独特の甘みがある点が、普通のパンと違っていて、そこに美味しさを感じたのですが。もしかして、どんぐりは米粉100%じゃないのかなぁと思って調べてみたら、100%のようです。そして値段も半分ぐらいだし。ということで、どんぐりの実力を思い知らされることとなりました。


横浜市南区日枝町4-97-2グレイス南太田 1F

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
吉野町横浜市営、南太田駅京浜急行京急

洋光台のパン屋「イル・デ・パン」

私が今住んでいるところと実家の間にあるので、よく近くを通るのですが、5年前に行ったきり、一度も行っていませんでした。その間に、こちらのチキンカレーパンがパンスタのパン・オブ・ザ・イヤーのカレーパン部門で金賞をとっていたんですね。5年前には既に、そのカレーパンが「磯子の逸品」に選ばれていましたが、いつの間にか全国区のパン屋さんになっていたということでしょうか。
5年前は、こう言っては失礼ですが、商品を説明するポップだったり、商品を並べる棚の感じだったり、全体的に、あかぬけていない印象があったのですが、今回行ってみると、ずいぶんと今風になっていました。いろいろと研究されたのでしょうね。
買ったのは、チキンカレーパン(220円)、こだわりのピーナッツサンド(200円)、じゃがいもとチキンのハニーマスタード(240円)、煮りんごのデニッシュ(220円)、丹波黒豆のデニッシュ(180円)、タコスドック(280円)です(外税)。

f:id:okka4:20200816105336j:plain

 

f:id:okka4:20200816105346j:plain

 

f:id:okka4:20200816105353j:plain

 

f:id:okka4:20200816105401j:plain

 

f:id:okka4:20200816105409j:plain

 

f:id:okka4:20200816105418j:plain

チキンカレーパンは、もちろん5年前の味は覚えていないのですが、当時の断面写真と比べてみると「おや?」と思ってしまいました。

 

f:id:okka4:20200816105436j:plain

こちらは5年前の断面

 

f:id:okka4:20200816105450j:plain

こちらは今回の断面

 

なんだか・・・
食べてみても、やはり余白の多さを感じずにはいられませんでした。ピーナッツサンドのピーナッツクリームは、ピーナツの粒を若干残したものです。それはそれでザクッとした食感があって美味しいですね。ピーナツクリームだけでも売っていました。丹波黒豆のデニッシュは、スイートポテトのような味でした。黒豆とカスタードクリームが混ざると、そういう味になるんですね。新たな発見でした(笑)


横浜市磯子区田中2-25-6


お店のFBはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
イルデパン、L'île des Pains、洋光台駅根岸線京浜東北線

桜木町のパン屋「キムラヤ」

先日、久々に寄ったキムラヤベーカリーですが、夕方だったこともあり、すでにコッペパンは売り切れでした。ということで、リベンジを果たしに、昼過ぎぐらいに行ってみました。

 

f:id:okka4:20200816105002j:plain

 

f:id:okka4:20200816105013j:plain

今度は買えました(笑)
あんとマーガリンのダブルです(外税170円)。美味い!

 

横浜市中区野毛町1-13

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
キムラヤベーカリー、桜木町駅根岸線京浜東北線横浜市

馬車道のパン屋「ル・ミトロン」

横浜の情報サイトを見ていたら、新しくできた市庁舎に、ルミトロンが入ることが書かれていたので早速行ってみました。
お店は、1階のもとまちユニオンフードホールの入口付近にあります。そこでパンを焼くスペースは無さそうなので、店員さんに、「本店からパンを持ってきているんですか?」と訊いてみると「そうです」とのことでした。ということで、置いてあるパンは見たことがあるものばかりですが、せっかくなので買って帰ることにしました。
買ったのは、ラムレーズン(210円)、季節のタルト(310円)、クリームチーズ明太(280円)です(内税)。

f:id:okka4:20200813054926j:plain

 

f:id:okka4:20200813054936j:plain

 

f:id:okka4:20200813054944j:plain

相変わらず美味しいなぁ。
ランドマークでも似たような形態で販売をしていますが、個人的には、新市庁舎のほうが家から近いので利用し易くなりました。因みに、お店は、平日は7:00~21:00、土日祝日は9:00~21:00の営業だそうです。

f:id:okka4:20200813055001j:plain

 

横浜市中区本町6-50-10 1F

 

お店のホームページはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
ルミトロン、Le Mitron、馬車道駅みなとみらい線桜木町駅根岸線

元町中華街のパン屋「オートウー」

しばらく行っていなかったので、「これはいかん!」ということで、中華街へ行った帰りに久しぶりに行って来ました。お店へ向かう途中に大雨が降ってきて、そういうこともあったためか珍しく、ほかのお客さんはいませんでした。

買ったのは、さばトマト(260円)、メロンぱん(200円)、メープルトースト(200円)、レモンロール(250円)、ほうじちゃ香るパッションフルーツ(260円)、あんぱん(250円)、ショクパン(400円)です(内税)。

f:id:okka4:20200802135803j:plain

 

f:id:okka4:20200802135812j:plain

 

f:id:okka4:20200802135829j:plain

 

f:id:okka4:20200802135848j:plain

さばトマトは、さばバーガーのようなものかと思ったのですが、そうではなく、甘辛いソボロ状のサバが入っていました。生臭さもなく美味しかったです。食パンは、今まで置いてなかったので、「食パンは作らないんですか?」と、以前、お聞きしたことがあって、そのうち作るかもしれないとおっしゃっていたのですが、この日、何気なく棚の奥のほうを見たら、食パンが置いてあることを見つけ、早速、購入しました。1斤400円と、高級食パン専門店のパンと同じぐらいの価格です。ただ、高級食パン専門店のパンのような無理なというかわざとらしいというか、そういう甘さはなく、食感も、フンワリではなく、モッチリとした弾力があり、流行りの食パンとは違い、かと言って昔ながらの食パンでもない、個性的なパンで美味しかったです。


横浜市中区元町1-54 リブレ元町 2F


お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
オー ト ウー、O to U、石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

センター南のパン屋「ククルベーカリー」

昨年の8月にできた新しいお店のようです。 センター北に行ったので、ついでに寄ってみました。センター南駅と都築ふれあいの丘駅の中間ぐらいの場所にあります。
商品はガラスケースの中に入っていました。パンだけではなく、バーガーサンドの種類が多く、美味しそうではあったのですが、今回はパンだけ買いました。

買ったのは、ぷちぷちキュウイデニッシュ(223円)、夏野菜のクロックムッシュ(213円)、カマンベール(213円)、胚芽フランク(278円)です(外税)。

f:id:okka4:20200802135214j:plain

 

f:id:okka4:20200802135222j:plain

 

f:id:okka4:20200802135230j:plain

ぷちぷちキュウイデニッシュはすっぱかったぁ!クロックムッシュはホットサンドっぽいですが、サクッとした食感とパンと具材のバランスがよく、美味しかったです。カマンベールも、サクッとした食感のパンも美味しいのですが、「これでもか!」というほどたっぷりのカマンベールが入っているところが嬉しいです。全体的に具沢山で、そのわりには良心的な価格だなぁと感じました。


横浜市都筑区荏田東1-9-40 西谷五番館

 

お店のFBはこちら
お店のインスタはこちら


以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
kukuru bakery、センター南駅横浜市営、地下鉄

センター北のパン屋「コムズベーカリー」

2019年4月にオープンしたそうで、まだ新しいお店です。店の入口付近にガラスケースに並んだパンがありますが、店内で食べるサンドイッチなどの料理にも力を入れていそうな雰囲気がありました。開店したばかりの時間帯に行ったので、全ての種類のパンが焼き上がっていなさそうでした。

買ったのは、チョコクリーム(220円)、クリームパン(220円)、ツナフランス(250円)、ハニーフィグ(210円)、豆あんぱん(180円)、塩パン(130円)です(外税)。

f:id:okka4:20200802134830j:plain

 

f:id:okka4:20200802134837j:plain

 

f:id:okka4:20200802134847j:plain

チョコクリームもクリームパンも、とても柔らかい生地で、わりと慎重に持って帰ったのですが、写真のとおり形が崩れてしまいました。作るのも難しそうだなぁ。どちらもクリームがたっぷり入っていて美味しかったです。ほかのパンは、食べてから時間が経ってから、このブログを書いたこともあり、どんな味だったか忘れてしまいました・・・。


横浜市都筑区中川中央1-33-6 NSビル 1F

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
komu's bakery、センター北駅横浜市営、地下鉄

馬車道のパン屋「ジャン・フランソワ」

北仲ブリック&ホワイトが6月25日に全館開業しました。みなとみらい線馬車道駅に直結しており、こちらも新しくできたばかりの横浜市役所とは、道路を挟んで向かい側にあります。ここは低層階が店舗やライブハウスなど、上のほうはマンションとなっていて、その立地の良さなどから「億ション」と言われていましたが、調べてみると、中古でも、億に近い価格帯ですね。
その低層階のほうには、リトルマーメイドとジャンフランソワが入っています。ということで、とりあえずジャンフランソワのほうへ行ってみました。
横浜ポルタのお店に比べると、ずいぶん広々とした印象があり、ゆったり食事ができそうです。一方で、お店の広さに比べると、パンの種類は少なく、一か所にギュっとまとまって置かれていて、せっかくのスペースが有効に使われていないような印象を受けました。
買ったのは、ツナタプナード(302円)、シュガーハニートースト(172円)、パンゾリーブ(334円)です(内税)。

f:id:okka4:20200731055322j:plain

 

f:id:okka4:20200731055331j:plain

 

f:id:okka4:20200731055339j:plain

「アンチョビとオリーブのソースと和えたツナを挟み、チーズを乗せて香ばしく焼き上げました」とのことで、ちょっと香りが強めのパンかなぁと思っていましたが、意外と、アッサリしていました。フランスパンが小さめで、具の量とのバランスは良かったです。シュガーハニートーストは、最近、いろんなパン屋さんで目にすることが多くなってきましたが美味しいですね。パンゾリーブは、水分多めのシットリとしたパンなのかなぁと思って買ってみたのですが、思っていたようなパンではありませでした。オリーブがたっぷり入っているので、オリーブ好きの方には嬉しいと思います。
もともと、この近くにはパン屋さんがなかったのですが、今回、同じ建物の中にあるリンコスというスーパーの中にリトルマーメイドが入り、市役所にはルミトロンが入るようです。カフェとして見ると、同じ建物の中、それから市役所にもスタバが入っていて、ほかにもカフェがあるので、なかなかたいへんそうだなぁという気がします。


横浜市中区北仲通5-57-2

 

お店のFBはこちら

 

以下もご覧下さい
・このお店の写真⇒こちら
・パン屋おすすめ度⇒こちら
・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら


keyword
Boulangerie JEAN FRANCOIS、ジャンフランソワ、馬車道駅みなとみらい線