あれこれと パン屋さん

パン屋さん巡りをしているうちに、その数が増えてきて、自分でもどこへ行ったかわからなくなってきたのでデータベースのつもりでブログを作りました。ご活用いただけますと幸いです(笑)

今治のパン屋「じじだだ」

せっかく今治へ行ったので、地元のパン屋さんへ行きたいなぁと思い、探したところ、近くにこちらのパン屋さんがあったので寄ってみました。

昨年オープンしたばかりの新しいパン屋さんのようで、建物も新しくオシャレでした。

夕方に近い時間帯だったこともあり、パンの数はそれほど多くはなく、「置いてあるのだけなんです」と、恐縮されてしまいました。

買ったのは、あんことクリームチーズ(200円)、大正金時とバターの豆パン(150円)、クランベリーとホワイトチョコのスコーン(200円)、名前を控えられなかったリンゴが入ったパン(240円)です(税別)。

f:id:okka4:20200121071225j:plain

 

f:id:okka4:20200121071034j:plain

 

f:id:okka4:20200121071044j:plain

本当は他に買いたいパンもあったのですが、お腹がいっぱいで、すぐには食べられそうになかったり、かと言って日持ちしなさそうだし・・・、とか、デニッシュ系のパンは、持って帰るうちにつぶれそうだし・・・ ということで諦め、結果として似たようなパンばかりになってしまいました。

どのパンもふんわりと優しい食感でした。中に入っているものは、一工夫してあって、あんことクリームチーズは、その名のとおり、こしあんクリームチーズがコラボしたパンで、それぞれはパンによく入っていますが、組み合わされたパンを食べたのは初めてのように思います。でも違和感もなく美味しかったです。豆パンは、パンの中央に大正金時がゴロゴロと入っていて、北海道のご当地パンの豆パンとは違いますが、それはそれで美味しかったです。やはり他のパンも食べてみたかったなぁ・・・。

 

愛媛県今治市五十嵐甲101-1

 

お店のホームページはこちら

お店のインスタはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

伊予富田駅、予讃線

 

三ノ宮のパン屋「イスズベーカリー」

四国へレンタカーで行くにあたり、どこで車を借りるかで悩みました。結局、このパン屋さんがあるという理由で三ノ宮で借りることにしました(笑)

ということで、車を借りてまず向かったのがこちらのお店です。

三ノ宮駅から徒歩数分ぐらいでしょうか。そちらに本社かつ製造所らしき大きな建物があり、通りを挟んだ向かい側にお店があります。

お客さんは、ひっきりなしに来ていたので地元では人気のお店なんでしょうね。

写真に撮ることなくすぐに食べてしまったのですが、人気のビーフカレーパン(170円)は美味しかったし、じゃがてりカスクート(210円)、ミルクフランス(150円)もパン生地からして美味しかったです。

そして、四国から戻り車を返す前に、もう一度寄って買ったのがQBB(240円)、トレロン(539円)、明太フランス(240円)です(税別)。

f:id:okka4:20200114065819j:plain

 

f:id:okka4:20200114065832j:plain

 

f:id:okka4:20200114065847j:plain

オリジナリティもあるし、パン生地が美味しいので、どれも美味しいです。特にハード系は、小麦の味といい、食感といい、私の好みで美味しかったです。神戸のパン屋さんは、やはり実力あるなぁ。

 

兵庫県神戸市中央区布引町2-1-4

 

お店のホームページはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

ISUZU三ノ宮駅三宮駅阪神、阪急、神戸新交通西神・山手線、海岸線

 

今年の締めくくりに横浜のパン屋さん巡り

年末に自分が好きなパン屋さんを巡って来ました。

まずは、パンドウーへ。

f:id:okka4:20191229200927j:plain

この豆乳フランス黒豆入は、やはり美味しいです。

 

そして、ルミトロンへ。

今回、この2つ(牛タンのビーフシチューとティラミス)は初めて食べましたが、どちらも美味しかったです。どのパンも美味しく相変わらず味のセンスがいいパン屋さんだなぁ。

f:id:okka4:20191229200942j:plain

 

f:id:okka4:20191229201001j:plain

 

最後は、よもぱんへ。

f:id:okka4:20191229201019j:plain

新作のパンを買ってみました。美味い!

 

以下もご覧下さい

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・ブログ「あれこれと パン屋さん」⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

弘明寺のパン屋「よもぱん」

日曜日に、ジョギングがてら行ってみました。季節はクリスマスということで、こんなパンが売っていましたよ。

f:id:okka4:20191222204307j:plain

リンゴが入っていて美味しかったです。シュトーレンも良いけど、こういうパンもいいですね。

 

横浜市南区永田南2-12-3

 

お店のホームページはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

弘明寺駅京浜急行京急横浜市

 

池袋のパン屋「サンチノ」

先日行った東武百貨店「ベーカリーテラス」のデイジイ(こちら)のお隣さんです。

こちらも365日プロデュースのお店なんですね。そう言えば、それらしい小さくてツブツブのパンが置いてあったような。ただ、他の365日プロデュースのお店とは違って、大きくて、見た目に素朴なパンが多かったです。

買ったのは、サンチノ(230円)、クルーミ(210円)、ホームランイチジク(290円)です(外税)。

f:id:okka4:20191221204444j:plain

 

f:id:okka4:20191221204457j:plain

 

f:id:okka4:20191221204508j:plain

サンチノは、中には何も入っていませんし、味もついていませんが、外側がパリッとした生地で、中はかなりフワフワモチモチとしていて、純粋に小麦の味と食感で勝負しているパンでした。たまに「極限まで水分を含ませた」みたいな紹介を見ますが、このパンもかなり水分をふくんでいるんだろうなぁという独特の食感が、なんとも美味しかったです。クルーミも、ホームランイチジクもネットリとした食感が独特でした。

365日プロデュースというと、小ぶりで、そのわりには高いなぁ・・・というお店が多いのですが、こちらは全くそういうところを感じさせないお店でした。

 

東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 B1F 9番地

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

池袋駅、山手線、埼京線湘南新宿ライン東上本線東武池袋線、西武、丸の内線、有楽町線副都心線東京メトロ

 

池袋のパン屋「デイジイ」

珍しく池袋での乗り換えがあったので、駅に近いパン屋さんに寄ってみようと思い、調べたところ、東武百貨店に「ベーカリーテラス」なる、パン屋さんが集まっているエリアがあるようなので行ってみました。その中のパン屋さんのひとつがこちらのお店です。

もともと川口のほうにあるお店のようですね。調べてみると、川口にいっぱいお店があるようです。

食べてみたいパンはあったのですが、その後、わりと長い距離を歩く予定だったので、形の崩れにくそうなパンを選んで買いました。

買ったのは、もっちりあんこ(250円)、ジューシーポーク(300円)、トライアングル(168円)、クロッカン(200円)です(外税)。

f:id:okka4:20191218070154j:plain

 

f:id:okka4:20191218070207j:plain

 

f:id:okka4:20191218070218j:plain

もっちりあんこは、あんこと餅をクロワッサン生地で包んだパンとのことで、食感が楽しいパンなのですが、欲を言えばもう少し具が多いと嬉しいなぁと。ジューシーポークはソーセージをクロワッサン生地で巻いてあり、こういうパンはほかのパン屋さんでもたまに見ますが、こちらのパン屋さんは、それほどクドさがなく美味しかったです。トライアングルはメロンパンと食パンをドッキングしたようなパンで面白い食感でした。

ということで、いろいろ工夫されているなぁという点で好感が持てるパン屋さんでした。

 

東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 B1F 9番地

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

DAISY池袋駅、山手線、埼京線湘南新宿ライン東上本線東武池袋線、西武、丸の内線、有楽町線副都心線東京メトロ

 

元町中華街のパン屋「レブレッソ」

横浜の元町に11月22日に新しいパン屋さんができたということをネットで知り、早速行って来ました。

場所は元町のメインストリートと平行に走る道のうち、1本川側(中華街側)の道沿いにあります。メインストリートが人で混みあっていても、この道は人通りが少ないので、ジョギングの際には、そこを通ったりするぐらいで、立地条件は良いとは言えないです。ただ、こちらのお店は角地にあるので、メインストリートからも「おや?なんだかオシャレなお店があるぞ!」と見えるように考慮されているようです。

調べてみると、本店は大阪で、他に目黒や福岡、福井、名古屋などにあるようです。

「食パン専門店×コーヒースタンドのお店」ということで、基本は、お店で食パンとコーヒーを楽しむスタイルのようですが、今回は、パンを買って帰ることにしました。

買ったのは、さつまいも&アップルブレッド(540円)です(内税)。

f:id:okka4:20191207211826j:plain

 

f:id:okka4:20191207211844j:plain

普通の食パンを買うか迷ったのですが、さつまいもとアップルなんて想像するだけで美味しそうじゃないですか!ということで買ってみたのですが、ちょっと期待外れでした。

想像では、湯河原のパン屋さん「ブレッド&サーカス」の芋南瓜小豆みたいな具沢山のパンじゃなかろうかと思ったのですが・・・。まぁ、そりゃそうか。ブレッド&サーカスがすご過ぎるんでしょうね。こちらのパンも、さすがに食パン専門店だけあってフワフワしていて美味しかったです。次は店内で食べてみたいと思います。

 

f:id:okka4:20191207211901j:plain

こちらがブレッド&サーカスの芋南瓜小豆

 

f:id:okka4:20191207211919j:plain

 

f:id:okka4:20191207211929j:plain


横浜市中区元町2-81 OZONEビル1F

 

お店のHPはこちら

お店のFBはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

LeBRESSO、石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

 

御殿場のパン屋「ビケット」

御殿場へ行く用事があったので、今まで行ったことがないパン屋さんへ行ってみようと、調べて、ICから比較的近い、こちらのお店へ行きました。

メインの道路から少し脇道に入ったところに立地しています。お店は新しくてキレイです。調べてみると、2年ほど前にオープンしたようですね。

パンは、ハード系、デニッシュ系など一通り、バランスよく揃っています。

どこかの人気パン屋さんで見たことがあるような・・・、でも全く同じではなく、少し工夫しているような・・・というパンがいくつかありました。いろいろと研究されているのかなぁと勝手に想像していました。

買ったのは、アボカドバジルソーセージ(240円)、栗と柚子とホワイトチョコ(220円)、クロワッサン(220円)、トースト(190円)、コーンパン(140円)、プレーンスコーン(180円)です(外税)。

f:id:okka4:20191201091532j:plain

 

f:id:okka4:20191201091545j:plain

 

f:id:okka4:20191201091554j:plain

どのパンも無難に美味しかったです(あまりに雑な感想で申し訳ございません・・・)。

逆に、「おっ!これは!!」という特徴のある味ではないようにも感じました。このお店オリジナルのパンがあると人気が出そうな雰囲気を感じました。

 

静岡県御殿場市東田中2-8-10

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

Biquette、御殿場駅御殿場線

 

元町中華街のパン屋「カオリズ」

近場のパン屋さんには行き尽くしてしまったのですが、少し油断すると、新しいお店がオープンしていたりするので、ちょくちょくチェックしています。最近、チェックしたら、こちらのお店がヒットしました。お店は以前からあるようですが、パン屋さんというより、カフェでパンを売っているという、お店の形態のようで、そのため、これまでヒットしなかったのかも。ということで、早速行ってみました。

場所は、元町のメイン通りから一本山手側に入った道の、さらに山手側にあります(そう書くと、メイン通りからすごく遠そうに感じますが、実際は、徒歩1分もかかりません)。

お店は建物の2階にあるのですが、この日は、路地にテーブルを出して、そこでパンを販売していました。ということで、パンの種類、数はそれほど多くはありませんでした。

買ったのは、お日様パン(チーズ)(290円)、発酵バターのクロワッサン(320円)、シナモンスティック(220円)、プレーンスコーン(300円)です。

f:id:okka4:20191124210351j:plain

 

f:id:okka4:20191124210403j:plain

 

f:id:okka4:20191124210413j:plain

家に帰って、パンを入れていたビニール袋を見ると「TOAST neighborhood bakery」の文字が。よくよく見ると、シナモンスティックを包んでいる紙にも同じ文字が!

 

「なんだぁ、あそこのパン屋さんのパンなんだ」

 

ということに、ここで気が付きました。

TOAST neighborhood bakeryは本牧にあるパン屋さんです(こちら)。調べてみると、カオリズとは姉妹店とのこと。

最近は、水分多めのずっしりしたパンが流行りっぽいですが、こちらのパンは、軽いのが特徴かなぁと。材料にはこだわっているようですが、ちょっと高いなぁというのは以前の印象と変わりませんでした。

 

神奈川県横浜市中区元町3-141-8 2F

 

お店のHPはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

kaoris、石川町駅根岸線京浜東北線元町・中華街駅みなとみらい線

 

弘明寺のパン屋「よもぱん」

いろんなパン屋さんへ行ってますが、今年は、こちらのパン屋さんに最も頻繁に通いました。単純に美味しいということと、店員さんの感じがいいので。と言いながら、最近、ちょっと足が遠のいていたので、久しぶりに行ってみると、新作パンが増えていたので買ってみました。

買ったのは、栗あんぱん(220円)、きな粉と栗のパン(ハーフ)(440円)、きんぴらひじき(220円)です(内税)。

f:id:okka4:20191123070046j:plain

 

f:id:okka4:20191123070100j:plain

 

f:id:okka4:20191123070109j:plain

このお店のキューブ状のあんぱんは、いくつか種類があるのですが、栗あんぱんは、ペースト状の栗とカットした栗、そしてホワイトチョコベースのクリームがたっぷりと入っていました。トースターで温めるてから食べると、クリームがあふれ出すので要注意です(笑)

食べログを見ると点数が低いのですが、なんでだろう?駅から遠く、住宅街にあるので、リピーターがほとんどで、新規のお客さんが少ないのが原因なのかなぁ。もっと人気が出て欲しいなぁと思う一方で、利用者としては、お客さんが増えるのは困るなぁという思いも(笑)

 

横浜市南区永田南2-12-3

 

お店のホームページはこちら

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

弘明寺駅京浜急行京急横浜市

 

葉山のパン屋「ブレドール」

ホームページやブログは作りっぱなしでメンテナンスをあまりしていないので、わりと知らない間に閉店になっているお店の情報をそのまま載せていたりします(申し訳ございません・・・)。

桜木町コレットマーレにあったこちらのお店も、とっくに閉店していたことに最近まで気が付きませんでした。

「もっと、いろんな種類のパンを買っておけばよかった・・・」

と思っていたら、先日、横浜の高島屋で期間限定だと思いますが、出店していました。

買ったのは、鎌倉野菜のゴロゴロカレーパン(302円)、ミクルロール(335円)、マロン(302円)です(内税)。

f:id:okka4:20191117211321j:plain

 

f:id:okka4:20191117211333j:plain

 

f:id:okka4:20191117211342j:plain

以前の印象は、あまり見た目は気にせず、味で勝負!という感じだったのですが、今回、並んでいたパンは、明らかに見栄えを意識したものに変わっていました。実際、自分も、そういうパンを買ったので、やはり、そういうパンが売れるということなのでしょうかね。

鎌倉野菜のゴロゴロカレーパンは、正直、その野菜がカレーパンにマッチしているかはわかりませんが、カレーはピリッとした辛さがあり、その量も多く、美味しかったです。ミルクロールはソフトなパンで上品な味でした。

見た目だけじゃなく、味も良かったです。やはり桜木町にあるうちに、もっと行っておけば良かった・・・。

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

日本橋のパン屋「リチュエル」

横浜の高島屋で、期間限定だと思うのですが、いくつかのパン屋さんが集まっているエリアがあり、こちらのお店も出店していましたので、少し買ってみました。そして数日後、日本橋高島屋に行った際に、さらに買い足しました(笑)

リチュエルというのはパン職人の名前なんですね。知らなかったのですが、自由が丘や青山などオシャレな場所に出店していたようですが、今は、日本橋高島屋と新宿の伊勢丹、代官山にお店があるようです。

買ったのは、エスカルゴショコラピスターシュ(390円)、フィセルチーズ(280円)、ベリートクリームチーズ(321円)、ルサクリスタン(300円)です(外税)。

f:id:okka4:20191117210501j:plain

 

f:id:okka4:20191117210513j:plain

 

f:id:okka4:20191117210526j:plain

たしかに、スーパーとか駅に入っているパン屋さんのパンとは一味違うなぁというのは感じます。もちろん値段が違うので、同じ土俵の上で比べてしまうのは不公平ですが。あとは好みの問題かもしれませんが、ちょっとクドさを感じたのは、バターをいっぱい使っているからかなぁ。たまに食べるのはいいけど、毎日、食べるのには不向きなパンかなぁと感じました。

 

東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C.新館 B1

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

RITUEL、東京駅、日本橋駅、山手線、京浜東北線、中央線、横須賀線京葉線、丸の内線、有楽町線

 

日本橋のパン屋「365日と日本橋」

代々木にある有名なお店です。昨年、日本橋高島屋に新館ができて、そこにお店が入りました。その後、数回、寄ってみたのですが、いつも混んでいるので、ほとぼりが冷めてから行こうと思い、今回、東京へ行く用事があったついでに寄ってみました。

日曜日の開店5分前ぐらいでしたが、誰も並んでいませんでした。ほとぼりは冷めたようで。

365日プロデュースのパン屋さんというのは、いくつか行ったことがあるのですが、特徴は、小型でオシャレなパンということでしょうか。本場365日のパンも、やはり、そういうパンばかりでした。

買ったのは、クロッカンショコラ(380円)、レモンミルクフランス(280円)、クロワッサン(240円)、クロックムッシュ(480円)、ハニートースト(330円)です(外税)。

f:id:okka4:20191110152803j:plain

 

f:id:okka4:20191110152813j:plain

 

f:id:okka4:20191110152822j:plain

高いなぁ~。

このパン屋さんの象徴のようなパン「クロッカンショコラ」は、一口で食べてしまいました。味はビターで、大人の菓子パンといった感じでした。レモンミルクフランスも、ツブツブがいっぱいのっていて美しいですね。写真を撮るために立たせるのに苦労しました(笑)小さいけど、手がこんでいるなぁというのは感じました。こちらはレモンの酸味が強く、やはり大人の菓子パンかなぁと。ほかのパンも美味しいけど、その価格に見合う美味しさかというと、味オンチの私には、そこまでの差は感じられませんでした。

需要があるから、この価格帯での設定なのでしょうけど。それにしても高いなぁ。とりあえず一度は食べて気が済みました(笑)

 

東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋 S.C.新館 1F

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

 

keyword

東京駅、山手線、京浜東北線、中央線、横須賀線京葉線、丸の内線、有楽町線

 

全国ご当地パン

先日、会社から家へ帰ろうとしたら、いつも利用している電車が遅れていたので、普段使わない電車に乗りました。そして横浜駅で乗り換えたら、なんとエキナカで、全国ご当地パンなる催しをやっていました。普段は通らない場所なのですが、電車が遅れたおかげで巡りあった、この機会。これも何かのご縁ということで、アホみたいに買ってしまいました(笑)

f:id:okka4:20191104195839j:plain

 

f:id:okka4:20191104195852j:plain

 

f:id:okka4:20191104195904j:plain

 

f:id:okka4:20191104195914j:plain

 

f:id:okka4:20191104195938j:plain

 

f:id:okka4:20191104195926j:plain

 

f:id:okka4:20191104195949j:plain

 

f:id:okka4:20191104200023j:plain

 

f:id:okka4:20191104200037j:plain

 

f:id:okka4:20191104200050j:plain

 

f:id:okka4:20191104200101j:plain

 

f:id:okka4:20191104200110j:plain

すいかパンは、ネットでは見たことがありましたが初めて実物を見ました。味よりも見た目重視ですね。飛び箱パンは、ずいぶん前から行ってみたいなぁと思っていた大阪のPain de Singeというパン屋さんのパンです。普通サイズの飛び箱パンを買いたかったのですが、すいかパンを買ってしまったので、ミニサイズを買いました。ほかには、太宰治の絵のカステラサンド(工藤パン)はインパクトありすね。

賞味期限内に食べるのに苦労しました(笑)

因みに、この催しは終わってしまいました(10/23~10/31)。事後報告になり申し訳ございません・・・。

f:id:okka4:20191104200125j:plain

 

以下もご覧下さい

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

下永谷のパン屋「クレール」

この辺りのパン屋さんは全て行き尽くしたと思っていたのですが、まだ行ってないお店があることに気付き行って来ました。

場所は日限山小学校の近くの住宅街で、地下鉄の舞岡駅、下永谷駅から同じ程度に1kmほど離れていて、この近くに住んでいないと、なかなか行く機会がなさそうなところにあります。

お店は7時からオープンしているそうで、私が行ったのは11時頃でしたが、既に、パンの数はだいぶ減っていました。

買ったのは、チョコ・ホイップ(140円)、チキングラタン(150円)、ツナバンズ(150円)です。

f:id:okka4:20191028070920j:plain

 

f:id:okka4:20191028070933j:plain

 

f:id:okka4:20191028070942j:plain

パンの種類は昔ながらといった感じですね。味もシンプルです。きっと昔からずっと変わらない味なのでしょうね。地域に愛されるお店なんだろうなぁというのが伝わってきました。

 

横浜市戸塚区 南舞岡1-32-12

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら

 

keyword

クレール、下永谷駅、地下鉄、横浜市