あれこれと パン屋さん

パン屋さん巡りをしているうちに、その数が増えてきて、自分でもどこへ行ったかわからなくなってきたのでデータベースのつもりでブログを作りました。ご活用いただけますと幸いです(笑)

アレサ・フランクリンからスティービー・ワンダーの話へと

アレサ・フランクリンが亡くなりました。私が洋楽を聴き始めた頃には、すでに大御所といった感じで、その頃、勢いのあるアーティストと共演していることが多かったという印象があります。たとえば、ユーリズミックスとのSisters Are Doin' It for Themselves(Youtube)とか。ジョージ・マイケルとのI Knew You Were Waiting (For Me)(Youtube)とか。

私がツイッターでフォローしているエルヴィス・コステロとか大黒摩季さんは、いち早く、その訃報についてコメントされていました。

 

 

ユーリズミックスアニー・レノックスFacebookを見ると、やはりコメントされていますね。

 

「そう言えば、同世代のスティービー・ワンダーは何かコメントしているのかなぁ?」

と思ってFacebookを見ましたが、特にコメントはしていませんでした。

アレサ・フランクリンの話と離れますが、スティービー・ワンダーのFacebookを久しぶりに見て驚いたのが、ものすごく痩せたなぁということ。

 

10年前にロンドンで行われたライブがDVD化されていて、それを見た時には、心配になるぐらいに膨らんでいたのですが。

 

逆に心配になるぐらい痩せたのですが、最近でもライブはやっているようで、お元気なご様子。日本にも来てくれないかなぁ。

ものすごく話が反れましたが・・・。アレサ・フランクリンのご冥福をお祈りします。

 

こちらのホームページもご覧下さい⇒いつでも北海道に行きたい!