あれこれと パン屋さん

パン屋さん巡りをしているうちに、その数が増えてきて、自分でもどこへ行ったかわからなくなってきたのでデータベースのつもりでブログを作りました。ご活用いただけますと幸いです(笑)

吉祥寺のパン屋「ボンジュール・ボン」

パンスタというパンのサイトでは、毎年、パンの種類ごとにパン・オブ・ザ・イヤーを決めているのですが、こちらのお店のメープルメロンパンは、2015年にメロンパン部門で金賞を受賞したことで有名になりました。ここ数年、赤レンガ倉庫で行われているパンフェスにも出店しているので、「買おうかなぁ」と思ったことがありますが、「吉祥寺ぐらいなら行く機会もあるだろう」と買わずにいたのですが、それから数年も経ってからの初訪問となりました(笑)

買ったのは、メープルメロンパン(175円)、ビッグエッグカレー(180円)、あんバター(183円)、ツナフランス(210円)です(内税)。

 

 

 

メープルメロンパンは、本当は写真のような扁平な形ではなく、持ち帰っている途中につぶれてしまいました。つぶさないように気をつけていたのですが・・・。どうして、こうなってしまうかというと、パンの中にメープルバターを入れるので、焼いているうちに、バターが溶けて、そこが空洞になってしまうということなんでしょうね。たしかに、バターの風味がするちょっと不思議なメロンパンでした。ビッグエッグカレーはボリュームがあっていいですね。あんバターは、最近、いろんなパン屋さんで目にしますが、こちらは、小ぶりなパンに、多めのバターとあんという比率が良かったです。

私が最も驚いたのは、ここのお店はセルフ清算(と言うのでしょうか)で、まぁ、それ自体はそれほど珍しいことではないのですが、カメラがついていて、なんとトレイにのっているパンの種類を画像認識して、瞬時にして価格を出してしまうのです。見た目が似たパンがないということが前提なのかもしれませんが、「すごい時代になったなぁ」と驚いてしまいました。

 

お店のホームページはこちら

 

 

以下もご覧下さい

・このお店の写真⇒こちら

・パン屋おすすめ度⇒こちら

・ブログ「あれこれと パン屋さん」⇒こちら

HP「いつでも北海道に行きたい!」⇒こちら